FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

イスラム国もカードなしか!?沈黙が続いた1日、、新展開は!?

イスラム国も内部で意見が分裂か?ここ丸1日イスラム国側の動きがない。
ヨルダン政府が求める人質パイロットの安否確認に応じない事から、事態はこう着状態になっています。
イスラム国の先走りでヨルダン人パイロットを殺害してしまったのか?

深まる謎。
しかし、話を総合すると日本政府は連日お伝えしている通り切るカードがなくヨルダン頼み。
ヨルダンはパイロットが無事なら女死刑囚を即時釈放する用意があるとメディアを通じて表明しており、カードを持っているのはヨルダンのみ。

イスラム国もヨルダン人パイロットが生存していないと切るカードがなくなってきます。
イスラム国は多国籍軍的な部分があるので、内部分裂が起っても何ら不思議ではない。
ここ2日間のやりとりを見る限りイスラム国側にも焦りが感じられる。

また後藤健二さんの画像が丸1日出てこないのも非常に気になる点です。
日本は完全にヨルダン頼みで、ヨルダンは人質と交換を要求。
イスラム国は女死刑囚と後藤健二さんの交換を要求。
イスラム国・ヨルダン・日本の動きが気になる。

イスラム国側は「ボールはヨルダン側にある」と一方的に通告していましたが、イスラム国・ヨルダン・日本で情報が錯綜しています。
現地で指揮を執る中山外務副大臣も険しい表情で「進展はない情報が錯綜している状況」と語っています。

総理官邸では、直ぐに対応が出来る様に岸田外務大臣、菅官房長官等が現地で指揮を執る中山外務副大臣からの報告を受けて対応策を模索中。
安倍総理も隣接する首相官邸で待機。
流石にこの状態ではゴルフどころではありません。

イスラム国の次の声明が待たれますが、いつ動くかわからない過激化組織の為、安倍総理をはじめ関係閣僚は泊まり込みで事態の進展が良い方向に動くのを待っています。
後藤健二さんだけでも救出しないと日本政府の取った強行路線は完全に失敗に終わり、国会をはじめ批判は避けられない。
スポンサーサイト

tag : イスラム国 沈黙 錯綜

2015-01-31 19:48 : 時事 : コメント : 0 :

日本ハムの二刀流大谷翔平!新球スライダーをマスター!?

12球団一斉キャンプインを明日に控え、今年も非常に注目度の高い北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手が魔球スライダーをマスター。
大谷選手は160キロを超える剛速球とスプリットを武器に相手打線を手玉に取り、世間の注目を集めています。

スライダーの曲がりは抜群で、曲り過ぎると本人も上機嫌。
大谷選手がスライダーを公式戦で投げるとしたら140キロ台の高速スライダーを投げるのは必至で、相手打線は攻略に手を焼くのは間違いありません。

今年は規定投球回数、規定打席を目指す。
規定投球回数は144イニングで規定打席は446打席です。
投手と外野手の二刀流で、今年もファンのハートをわしづかみ。
大谷翔平選手は投手としては15勝を目標に今年は挑んできます。

15勝レベルになると最多勝争いも見えてくる勝利数で、また日本ハムのエースの数字です。
エースになる投手が二刀流とは、正に革命的です。
二刀流を容認した栗山監督の功績も大きいです。
これで二刀流として今年は更なる飛躍材料は揃いました。

打者大谷翔平としては1年事にスケールアップしており、またパンチ力もあるので一発長打が狙えます。
今年は20本のホームランを目標にしており、今年の活躍は日本ハムファンならずとも注目が集まります。
登板日の翌日はあがりなので、バッターボックスには立つ事がありません。
その様な不利な条件を克服するだけの力を大谷翔平選手は持っています。
逆方向へのホームランが増えれば、20本は大谷翔平選手の非常に高い潜在能力からすれば十分可能です。

今年もし15勝と20本以上を同時に達成すれば、年俸は現在の1億1000万円から倍増の2億2000万円以上の提示は確定的です。
日本ハムは大リーグ挑戦を決めていた大谷翔平選手を強行指名。
この強行指名は大谷翔平選手に取って非常に良かったと思います。
これから二刀流を目指す子供達も増えてくると思います。

tag : 大谷 新球 スライダー

2015-01-31 19:43 : 時事 : コメント : 0 :

最強横綱白鵬の発言に波紋が広がる!?審判部なにしてんの?

史上最多の33回目の優勝を決めた白鵬に発言が波紋を広げています。
白鵬は誰しも認める最強力士ですが、その白鵬が優勝翌日の会見で「1番余分だった。子供が見ても分かる」と痛烈に審判部を批判した事から物事は動き出しました。

白鵬の言う通りで誰がみても稀勢の里が先に手をついています。
子供でも分かる発言は正しいのです。
幾ら審判部が元大関・横綱陣の親方と言っても、白鵬の33回の優勝回数以上の人はいません。
それを逆恨みして注意するなど言語道断。

間違いなく稀勢の里が負けている一番の事実に違いはありません。
白鵬は親方から注意されて反省しているそうですが、反省する必要は全くありません。
白鵬があきらかに勝っている1番。
横綱の品格が問われる様になりましたが、横綱は発言するなと言う事なのでしょうか?

親方衆が白鵬以下の成績の為、反旗を翻した格好です。
優勝10回程度のレベルの親方なら白鵬からしてみれば、格下扱いでしょう。
表には出さなくても心の中にあるのは間違いありません。
しかし、そうは言っても立場上はどんなに弱い横綱経験者も親方と関取の立場。

ここに日本相撲協会の問題点があります。
中には優勝経験のない親方もいます。
白鵬にしてみたら、あの人は何考えているだと思っても当然の事です。
但し勝負審判の決定は覆りません!そこにも問題があります。
リプレイ映像で確認していますから、あの1番は物言いが付く事そのものがおかしいです。

誰がどう見ても白鵬が勝っています。
本当に余分な1番だったと思います。
日本相撲協会には白鵬の発言にクレームの電話がたくさん入っているそうですが、完全に勝っている相撲を取り直しにした審判部の責任も非常に大きいです。

しかし審判部は全く自らの非は認めず、一方的に白鵬に駄目だしを突きつけました。
正しい事を言っても審判部からノーを突きつけられる現状。
ここを改善しないといけません。
八百長問題にしても余りにも一方的過ぎます。
注意勧告を受けるのは審判部と思います!!

tag : 白鵬 審判部 誤審

2015-01-30 22:49 : 時事 : コメント : 0 :

日本は切るカードがない!?口先だけに非難声!行き詰る後藤健二さん解放・・・

イスラム国に身柄を拘束されている、日本人ジャーナリスト後藤健二さん。
後藤健二さん救出に日本は最早切るカードがありません。
事態が全く進展しない現状。。
日本政府に切るカードが無く、全てはヨルダン頼み。

最初から身代金をさっさと払っておけば、この様な事態にはならなかったはずです。
そこを突っぱねて湯川さんが殺害され、後藤健二さんは今度は死刑囚とも交換に条件が変わりました。

こんな事になるなら、何故先手を打てなかったのか?ここが大きな問題点です。
先手必勝は常識です。
要求を全部飲めないのであれば、交渉するカードが日本政府にはありました。
このカードも湯川さんが殺害され失ってしまいました。

日本はこんなに弱い国にいつからなったのでしょうか?
とにかく、いざという時にアメリカは使えない。
この事が分かっただけでも+材料にはなりません。
日本は資金が潤沢な国である事は間違いないですが、その日本から身代金はイスラム国には届く事はありませんでした。
届いていたら結果は大きく変わったでしょう。

確かにテロに屈しないのは非常に重要です。
しかし人命第一です。
これを掲げておきながら何故、日本政府は身代金の要求に応じなかったのか?
人命第一は口先だけだったのか?日本政府に非難声が上がっています。

全てはヨルダン頼み。
今日は後藤健二さんの画像がなく、後藤健二さんの妻が声明を読み上げさせられました。
後藤健二さんの安否が非常に気になります。
ヨルダン政府は女死刑囚の解放の用意は出来ていると声明を発表していますが、交換条件は後藤健二さんでは無く、ヨルダン人パイロットの解放と無事を確認してからと言う条件です。

こうなると、日本は完全に他力本願です。
ヨルダン政府の早期決断が求められますが、ヨルダン政府はヨルダン人パイロットの解放に全力を注いでおり、日本政府に取っては後がない状況に追い詰められました。

tag : ヨルダン 交渉 死刑囚

2015-01-30 22:39 : 時事 : コメント : 0 :

いよいよ明後日2月1日!12球団一斉キャンプイン!?

いよいよプロ野球の春季キャンプが到来する時期がきました。
昨年の日本シリーズではソフトバンクが優勝。
一番地団駄を踏んだのは巨人でした。
ぶっちぎりでリーグ制覇をしながらも、クライマックスシリーズで阪神にまさかの4連敗で首脳陣・選手・ファンは消化不良。

今年の巨人は大型補強はなし。
新外国人投手2人がどれだけ活躍できるかが、優勝のカギを握ります。
今年もセリーグの優勝候補最有力なのは間違いなく、他の5球団が束になって巨人包囲網を引いてくるのは間違いなく打ち破る事ができるのか?

また阿部はファースト専念になった事で打撃に神経を集中出来る事から、今年は阿部のバットが火を噴くシーンが見られそうです。
阿部が絶好調だったら昨年はもっと簡単に巨人は優勝していた筈で、クライマックスもあの様な苦汁を飲む事にはならなかったはずで注目が集まります。

一方、クライマックスシリーズで世紀の番狂わせをした阪神。
オフに鳥谷流出危機がありました。
流出した時に備えて中島の獲得に早くから動いていましたが、オリックスに中島は取られてしまった。
三遊間が大ピンチになりましたが、鳥谷はメジャーで獲得球団が無く無事、阪神残留。

首脳陣もファンも安心したのは阪神です。
今年もセリーグは巨人が頭一つ抜けており、その後に阪神・広島が続きます。
広島は年々強くなっており、今年は優勝争いにもう少し頑張れば加われるだけのポジションまできています。

パリーグは、ソフトバンクが頭一つ抜けています。
後の5球団は横並びです。
どこの球団もAクラス入りのチャンスがあります。
パリーグとセリーグでは野球の性質が異なります。
これは以前から言われていた事ですね。

いよいよ待った無しのキャンプが始まります。
ここで若手が、与えられるチャンスは少ないです。
そのチャンスを活かせるか?活かせれば開幕1軍の切符も目に見えてきます。
1か月のキャンプですが、ここが集大成の選手もいます。

tag : キャンプイン プロ野球 若手

2015-01-29 19:54 : 時事 : コメント : 0 :

残念・無念・錦織圭ベスト8で散る・・・!?いつかリベンジしてほしい!

第4シードの昨年の覇者で世界ランキング4位のスタニスラス・ワウリンカ選手と、準々決勝で対戦した錦織圭選手は0対3のストレート負けを喫し、ベスト8で姿を消しました。
日本人期待の星・錦織圭選手の敗戦にショックを受けた人も多いです。

やはりスタンは強かった。
スタニスラス・ワウリンカ選手はこれで全豪連覇の可能性も出て来ました。
錦織圭選手と、スタニスラス・ワウリンカ選手は世界ランキングでは僅か1位しか違いません。
スタニスラス・ワウリンカ選手が4位。錦織圭選手が5位です。

この4位と5位のラインには目に見えない物があるのかも知れません。
かなりスタニスラス・ワウリンカ選手は強いなと思いました。
今日の試合は全く錦織圭選手の良い所が出せずじまい。

完全にスタニスラス・ワウリンカ選手の試合。
錦織圭選手は精彩を欠くプレーが目立った。
ミスは命取りの対戦相手です。
序盤から得意のショットが決まらず、アドバンテージを与える展開。
せめて1セットは取って欲しかった所。

この辺りがまだ、錦織圭選手がスーパースターでは無く、スターに甘んじている所以です。
もう一皮むけないとスーパースターへの道は険しい。
もう少し錦織圭選手が完全覚醒するには時間がかかりそうです。

今回の相手、スタニスラス・ワウリンカ選手は強敵である事に間違いはありません。
しかしそれでも世界ランキング4位で、まだ上には3人もいます。
ランキングが全てではありませんが、下剋上をするには世界ランキング上位の選手を引きずり降ろさないといけません。

ファンの間では4大大会制覇は時間の問題と言われていますが、それ程甘い物ではありません。
プロのテニスプレイヤーは高額賞金がかかっています。
皆その賞金を死にもの狂いで狙いにきます。

そんなに簡単な事ではないのです。
それは1番に錦織圭選手が感じている事でしょう。
今回の大会を糧にして次の大会では優勝目指して頑張って欲しいですね。
日本国民の期待を背負って戦うのは大変ですが、頑張って欲しいです。

tag : 錦織 ストレート負け リベンジ

2015-01-28 20:17 : 時事 : コメント : 0 :

焦る政府!イスラム国に拘束されている後藤健二さんのリミットは23時か!?

イスラム国に収監されているサジダ死刑囚の解放を巡って、後藤健二さんの生命危機がかかっています。
残された時間はあと僅か、日本時間の1月28日23時ごろがリミットと見られます。
人質2人を流石に見殺しは出来ない状況です。

しかしカギを握るヨルダン政府がなかなか動いてくれません。
本来なら既にサジタ死刑囚を釈放していなければいけませんが、未だに釈放していません。
ヨルダン人パイロットの釈放優先を、ヨルダン政府は考えており駆け引きが長引いています。

ヨルダン政府にとってサジタ死刑囚は、イスラム国との交渉をする上で絶好のカード。
これ以上ないカードで日本人にこのカードは切れない。
イスラム国も1対1の解放を要求しており、交渉の難しさが浮き彫りになりました。

ヨルダン国民も人質のパイロットが殺害予告を受けている事から、サジダ死刑囚の解放を求めデモに発展しています。
ヨルダン政府も日本政府の巻き添えを受けた印象は否めず、国内でも大混乱している様子です。

沈黙を守るヨルダン政府。
ヨルダン政府はサジダ死刑囚の釈放はあるのか?
日本政府とヨルダン政府のやりとりも少なくなってきており、後藤健二さんの解放はヨルダン政府にかかっています。

今後、安倍首相はアブドラ国王との電話会談をする予定は無く、事態はこう着状態。
このままの状態だと、後藤健二さんの命の危機は更に高まります。
日本政府はそんなにカードがない国なのでしょうか?
テロには屈しないは、もはや通用しません。

元を正せば、日本政府の強硬姿勢が招いた悲劇。
この後、後藤健二さんだけは救い出さないといけません。
アメリカ主導の奪還作戦は今回は行われておらず、いざという時アメリカが役に立たない事も判明しました。

日本人の身は日本人が守る。
これしかあり得ない状況になってしまいました。
中々厳しい情勢に変わりがありません。
全ては沈黙を守るヨルダン政府の選択一つに全てはかかっています。

tag : 拘束 ヨルダン リミット

2015-01-28 20:13 : 時事 : コメント : 0 :

日経平均株価!年内2万円の大台復帰を目指す!?

民主党政権時代に日経平均株価は一時期7,000円を割り込む寸前まで景気が後退しました。
このままでは、完全に日本経済を麻痺する寸前でした。
1番の原因はルーピー鳩山の禁断のマニフェスト破り。

民主党は政権を握っている間は、消費税の増税を謳い文句に選挙で自民党を破り勝利しました。
政権を握ると民主党が政権運営のなさから来る経験不足で、みるみる内に実行出来ないマニフェストだったのが明らかになっていきます。

当然国民は憤りを感じ内閣支持率が毎月低下していき、ついには10%前半と最早完全に国民は民主党政権の裏切りに業を煮やしていました。
そして追い込まれた民主党は、解散総選挙に出て大惨敗。
自民党の大勝利となったのです。

この選挙結果をうけてから、日経平均株価は上昇します。
あっと言う間に10,000円の大台を回復しました。
その後も投資家の動きは活発で12,000円台まで直ぐに回復しました。
これが信頼のおける政府と信頼のおけない政府の差です。

ドルと為替は国内の情勢と海外の情勢があるのここは例外です。
日経平均株価はついには15,000円台まで回復!
民主党政権で落ちこんだ7,000円から見事倍増以上に戻しました。
アベノミクスの効果が確実に現れている証でもありました。

今日の日経平均株価は昨日より299円高い17,768円で取り引きは終了しました。
今は17,000台後半で日経平均株価は推移しています。
政権が変るとここまで、経済状況も変わります。
日銀の活躍も忘れてはいけません。

日本の経済は今は非常に良い回転をしています。
この流れをそのまま続ければ、日経平均株価が20,000円の大台復帰も夢ではない情勢です。
久しぶりに日本経済の明るい材料が見えてきました。

7,000円台前半までは落ち込んだ時は流石にどうなる事かと思いましたが、今はそこから10,000円アップの17,000円台の高水準をキープしています。
今、日本の抱える問題はたくさんありますが、それでも日経平均株価は安定しています。

tag : 日経平均株価 二万円代 景気回復

2015-01-27 16:56 : 時事 : コメント : 0 :

胸焼けがサイン!?逆流性食道炎の危険性!

普通に生活していると、時折胸焼けを感じる事がありますよね。
胸やけは一時的な物と取る人が圧倒的に多いです。
私自身、ここ最近ずっと胸焼けが治らないので調べてみました。

実は最近胸焼けを訴えて、消化器内科受診する人が増えています。
消化器内科は内臓を見る専門の診療科。
特に消化器に関してはエキスパートの医師を配置する病院も少なくありません。
胸やけは本当に嫌な物がありますよね。
暫く食べ物が食べられない状態になります。

今回は胸焼けがサインの病気逆流性食道炎がテーマです。
先ず逆流性食道炎の確定診断を受けるには、皆さん苦手な胃カメラを飲まなければいけません。
今は患者さんの希望で鎮痛剤で眠っている間に検査終了の形を取る病院も増えています。

胃カメラの前日に夜が眠れないなどの症状がある人は、普通に胃カメラをする事はまず不可能です。
それは医師も良くわかっています。
患者さんに余計な負担を刺せないのも医師の役目です。
今までは、胃カメラと言ったら辛い思いをしないといけませんでした。
しかし時代は大きく変わりました。

患者さん主導に今はなっています。
勿論、基本的な治療方針等は医師が決めるものですが、患者さんの意見も十分に聞きいれてくれます。
この検査は皆辛いので我慢して下さいと言う時代は終わりました。

ご希望があれば看護師または医師までお気軽にご相談下さいと言う病院が大多数です。
患者さんの事を考えないと、このご時世では病院の運営はなり立ちません。
患者さんの評判は瞬く間に広がります。

肝心要の逆流性食道炎は名前の通りの病気です。
消化が上手くいきません。
この時点で確定診断を受ければ薬で治す事が可能です。
対処療法と呼ばれるものです。

逆流性食道炎があまり長く続くようだと、胃と食道の接続部分に癌が出来ている可能性もあるそうです。
胸焼けを甘くみてはいけません。
この胸焼けこそが大病のサインの可能性があるのです。
胸焼けを感じたら、しっかりと病院に行って診察を受け検査を受けるのがいいでしょう。

偉そうなこと言ってますが、まずは私が行かなければいけないですね(笑)

tag : 胸焼け 逆流性食道炎 危険性

2015-01-27 16:52 : 時事 : コメント : 0 :

イスラム国が要求する死刑囚解放!その真意は!?

湯川遥菜氏を殺害した過激派組織”イスラム国”
残された人質の後藤健二さんの身柄の解放条件は、お金ではなくヨルダン政府の拘束されている女死刑囚の解放要求。
しかし、ヨルダンはパイロットがイスラム国に拘束されており、なかなかこのカードを切るのは難しい情勢。

日本とヨルダンは友好国ですが、ヨルダン人が人質に取られているヨルダン政府は厳しい選択を迫られています。自国民の人質解放か?それとも友好国の日本の人質解放かを迫られ、非常に揺さぶりが強い所です。

いくらヨルダンが日本の友好国と言ってもヨルダン人の人質が取られている重たい事実があります。
ヨルダン政府としては、苦渋の決断を巻き添えをくらう形でしなければいけません。
やはりトルコの介入も必要な情勢。

ヨルダンにしてみれば、女死刑囚はヨルダン人の人質解放の重要なカード。
簡単には切れないカードだけにヨルダン政府も日本政府も非常に頭の痛い問題となります。
イスラム国の狙いがヨルダンでは無く、日本政府に要求してきた事から混乱に拍車がかかっています。

既に人質の1人湯川遥菜氏は殺害されています。
イスラム国の残忍性を改めて見せつけられた脅威の瞬間でもありました。
正に極悪非道のイスラム国。
今後は日本人ジャーナリストが現地に赴く事は先ずないと思われます。

ヨルダン市民も戸惑いを隠せません。
後藤健二さんを解放すべきと言う市民もいれば、ヨルダン人パイロットの解放が最優先と言う声もあり、市民の間でも意見が分かれています。
全てはアブドラ国王の鶴の一声で決まります。

危険エリアに自ら行って本当に危険な目に遭い、湯川遥菜氏は殺害されと言う最悪の事態に発展。
日本政府も余裕はなく、アメリカ等の親密国との連携をアップしている現状です。
あまりアメリカと連携を強化するとイスラム国を刺激する事になり、日本政府としても非常に選択肢が狭められた印象で後藤健二さんの早期解放が望まれます。

tag : イスラム国 真意 解放

2015-01-26 22:02 : 時事 : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ヒロウマ

Author:ヒロウマ
ご訪問ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

大阪府在住のアラサー♂です。
趣味は競馬と車眺めです(笑)
気になるニュースをピックアップ^^

フリーエリア

2000年代のゲーム機

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見・ご感想・ご質問等お気軽にどうぞ^^

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。