スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

大谷翔平!詰まった打球で逆方向に豪快アーチ!?

昨日行なわれた阪神との練習試合で大谷翔平選手は、第一打席でレフトスタンドに豪快にホームランを叩き込みました。
大谷翔平選手は左打者です。
つまり引っ張った打球ではなく流してのホームラン。
ホームランがたくさん打てる打者の条件です。
逆方向のホームランが打てれば20本は軽く打てます。

詰まった打球がホームランする事はよくあります。
芯で捉えるとファールになる打球が詰まったことでポール際にスタンドインします。
これはホームランかファールかのギリギリのラインで行われるバッターのテクニックです。

今回の大谷翔平選手のホームランはバックスクリーン横のレフトスタンド1番飛距離が必要な所です。
ホームランになったのはピッチャーの投球をギリギリまで待ち引き付けてホームランにしています。
その為、つまりながらも飛距離が伸びたのです。

大谷翔平選手は今年は本当に楽しみです。
投手としては最速162キロを武器のキャノンボールに多彩な変化球。
コントロールが安定すれば15勝は間違いないでしょう。
打者としても昨日の試合のような引き付けて打つバッティングが出来れば、目標の20本は打つ事は十分可能な数字です。

フリー打撃では中田翔選手よりも飛距離は出る事もあり、大谷翔平選手の未知なるパワーにプロ野球ファンはかなり注目しています。
日本ハムファンは勿論、今やプロ野球ファンから注目を浴びる大谷翔平選手。
バランスの良い成績が求められる1年でもあります。

大谷翔平選手は投手として最速162キロのストレートを投げるように外野手としても日本ハム1の強肩の持ち主です。
外野手として守備の面でもチームに大きく貢献しています。
日本ハムの外野陣は強肩揃いです。

そんな大谷翔平投手は広い札幌ドームを本拠地にしています。
フェンスも高く芯で捉えないとなかなかスタンドインしない球場ですが、昨日の様な引き付けて打つ打球が打てれば、広い札幌ドームでもスタンドインする可能性は高いです。

これからの活躍が大いに期待されますね。

tag : 大谷翔平 広角打法 逆方向アーチ

2015-02-12 21:27 : 時事 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ヒロウマ

Author:ヒロウマ
ご訪問ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

大阪府在住のアラサー♂です。
趣味は競馬と車眺めです(笑)
気になるニュースをピックアップ^^

フリーエリア

2000年代のゲーム機

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見・ご感想・ご質問等お気軽にどうぞ^^

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。