FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

箱根間往復大学駅伝競走で初優勝!?青山学院大学おめでとう!

箱根駅伝は往路に続いて復路も青山学院大学がぶっちぎりで初優勝!
しかも2年前の東洋大学のものすごい記録をサクッと上回る記録的にも大快挙の素晴らしい走りで、早起きした甲斐がありました。

ものすごい記録とは、2012年の88回大会に東洋大が出した10時間51分36秒を2分も上回る10時間49分27秒という史上16校目となる記録で初優勝を飾ったのでした。

当時、東洋大学がこの記録を出した時には10年は破られないと言われていたそうです。
その記録を短期間で塗り替えてしまったのですから驚きですね。

今大会での各選手の走りは素晴らしいものがありました。

前日の往路では最終5区で青山学院大学の神野選手が、1位の駒沢大学の馬場選手を10キロ地点で抜き去ります。
その後は1位の座を翌日復路でも一度も譲り渡すことなくゴールしました。

そして、今日も各選手の走りには勢いがありました。

たとえば6区の山下り。青山学院大学は往路で2位に4分以上の差をつけていたので、よほどの失敗をしない限りは独走の可能性が高いだろうと思っていました。
実際6区のランナー村井くんは失敗どころか区間賞の素晴らしい走りで、更に差をつけて襷を繋ぐ快走を見せてくれました。

この村井くん昨年も同じ区間を走ったのですが、残念ながら21校中18位の成績だったとのこと。
後日、沿道に応援に来てくれていたお婆ちゃんに「ダメだった」と報告に行ったところ、「ダメなことはない。襷を繋いだじゃないか」と言われて涙したそうです。

こういった1年後のリベンジを誓ったというエピソードが紹介され、私も貰い泣きしてしまいました。
お婆ちゃん、素敵ですね!
自分自身へのリベンジとお婆ちゃんへの恩返しを見事に果たした村井くんも、素晴らしいですね。

9区では首位独走中の青山学院大学キャプテンと彼に給水をする、故障してメンバーから外れたエースの姿に感動。

所定の給水地点で、給水係のエースが飛び出しランナーのキャプテンに水を渡す…と思いきや、おどけて一瞬引っ込めるというシーンが。
顔を見合わせて笑う2人。最後はキャプテンが「ありがとう」と言いながらガッツポーズで鶴見中継地点を目指します。
出来すぎな美しい青春のワンシーンを見せられ、微笑ましかったです。

しかも、キャプテンがしていたサングラスは給水係を担当したエースのサングラスだったそうです。
給水の時にはサングラス上げて顔を見せると公言していた通りに顔を見せていました。
そういうのも含めて感動的で、そして良いチームであることが伝わってきました。

こうして箱根路を走る選手の汗だけでなく、関わるすべての人たちの想いが染み込んだ襷が繋がれ、栄光のゴールへ。

監督は一時は廃部の危機にも直面する中で、11年間半歩半歩積み上げてきた努力が実を結んだとコメントしていました。
原氏が監督に就任したのは2004年ですから、11年目にしてようやく初優勝という栄冠をチームに導いたのです。

監督自身、どこに今日のような力が本当にあったのだと驚いていました。
選手の伸びる力を信じて、監督と選手が一体となり積み重ねて来た努力が結実したのだと思います。

駅伝というスポーツは、一種独特のものがあると思います。
優勝確実と言われていたチームにアクシデントが発生したりして、惜しくも優勝を逃すということが従来山のようにありました。

そのような中で、優勝を勝ち取るということは極めて難しいことだと思います。
日々の努力の積み重ねがこのような結果をもたらしたのではないでしょうか。

一人では逃げ出したくなるようなことでも、仲間や支えてくれる人がいるから頑張れる。
頑張って事を成すことができる。
すぐには思い通りに行かないことがあっても、諦めなければ次もチャンスはある。
そういう元気や勇気を新年早々に見せてもらえるのが、箱根駅伝なんだと思います。

選手のみなさま、お疲れ様でした。
感動をありがとうございました。今から来年が楽しみですね(笑)

tag : 青山学院大学 箱根駅伝 新記録

2015-01-03 23:34 : 時事 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ヒロウマ

Author:ヒロウマ
ご訪問ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

大阪府在住のアラサー♂です。
趣味は競馬と車眺めです(笑)
気になるニュースをピックアップ^^

フリーエリア

2000年代のゲーム機

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見・ご感想・ご質問等お気軽にどうぞ^^

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。