スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

臨時閣議で総額3兆1,180億円の補正予算案が決定!?景気の足踏み状態から早く抜け出す必要が有る!

政府が9日の臨時閣議で総額3兆1,180億円の2014年度補正予算案を決定したとのことです。

年度当初の予算は95兆8,823億円でしたので、今回の補正予算と合わせると、年間予算は99兆3億円となります。
今回の補正予算の最大の狙いは、昨年4月の消費増税や円安を主因とした燃料高騰による減速した景気へのテコ入れです。

補正予算の具体的内容は3つの柱があり、生活者・事業者への支援(1兆2,054億円)、地方の活性化(5,813億円)、災害復旧・復興加速化など(1兆7,422億円)となっています。

具体的施策としては、経済回復が遅い地方経済の活性化に重点を置いた、商店街の商品券発行への補助金や都市から地方への移住・起業支援、燃料費負担軽減のための省エネ設備導入への補助等が考えられています。

消費税率を10%に引き上げると安部首相が宣言した2017年4月までは、わずか2年しか有りません。
アベノミクスで描いた経済対策による景気浮揚と、賃金上昇が景気の好循環をもたらすという図式は、今現在一時的に足踏みをしている状況にあると思います。

今回の補正予算が有効に機能するように執行し、この足踏み状態から一刻も早く抜け出す必要が有ると思います。

tag : 臨時閣議 補正予算 景気回復

2015-01-10 22:13 : 時事 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ヒロウマ

Author:ヒロウマ
ご訪問ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

大阪府在住のアラサー♂です。
趣味は競馬と車眺めです(笑)
気になるニュースをピックアップ^^

フリーエリア

2000年代のゲーム機

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見・ご感想・ご質問等お気軽にどうぞ^^

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。