スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

葛西臨海水族園のマグロの群遊が見れない!?早急に対策が必要!?

葛西臨海水族園のマグロが2014年12月20日以降どんどん死んでしまって、大変なことになっているそうです。
1月15日の朝現在、24匹になってしまったとのことです。

これ程に短期間で死んでしまうことは今までになかったことです。
病理検査の結果は今週末に出るらしいのですが、マグロだけあって調達が難しく、葛西臨海水族園の名物でもあったマグロの群遊がしばらく見られなくなってしまうのだそうです。

病気か何かでしょうか。
何はともあれ、病理検査の結果が残りの24匹の命をつなぐ方策につながることを願わずにはいられません。

ご存知の方も多いと思いますが、マグロは回遊魚で泳ぐのをやめたら窒息死します。
マグロの群遊をご覧になった方は分かると思うのですが、マグロにはゆるゆると泳ぐ怠け者はいません。
常に全速力で泳ぎ続けます。

そんなマグロの姿に、目的を達成するために頑張っている私は自分を重ね考えました。
私はここで休憩しているけれど、マグロは全力で泳ぎ続けているじゃないか。
それなら私ももっと頑張れるはず、なんでもっと頑張らないんだという気持ちをもらいました。

無駄のない美しい姿で泳ぐマグロに、無駄がありすぎてお世辞にも美しいとはいえない自分を重ねるとは、随分おこがましいこととでしょうか(笑)

水族館の存在意義について、このようなことがあると注目されます。
動物保護の観点から見て、大海を泳いでいたらこういう事は起きなかったのではないかという意見があります。
それも一理ある意見だと思います。

しかし、子供がスーパーに並ぶ切り身の魚を見てどう思っているのでしょう。
ただの食べ物ではなく、命をいただいているのだと実感できるのは水族館あってのことではないでしょうか。

泳ぐ魚を間近で見てその生態を知るからこそ、より実感として生き物だと感じられるのだと思います。
今回の問題が一日も早く解決され、迫力あるマグロの群遊が見たいものです。

tag : 葛西臨時水族館 マグロ 群遊

2015-01-15 21:22 : 時事 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ヒロウマ

Author:ヒロウマ
ご訪問ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

大阪府在住のアラサー♂です。
趣味は競馬と車眺めです(笑)
気になるニュースをピックアップ^^

フリーエリア

2000年代のゲーム機

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見・ご感想・ご質問等お気軽にどうぞ^^

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。