スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

年末調整でお得!?払いすぎた税金を返してもらおう!

さてさて今年ももうすぐ終わろうとしていますね。
年末調整の時期ですが、みなさんはちゃんと所得控除、税額控除できる書類を会社に提出しましたか?

年末調整とは、毎月の給与や賞与から差し引かれている源泉所得税を清算する手続きです。
毎月、源泉所得税が控除されていますが個人で保険をかけていたり、住宅ローンを支払っている場合
それらを所得もしくは税額から控除してくれるのです。

控除についての説明をしますね。

①給与所得控除・・・給与額に対して、国が個人の経費と認めて引いてくれる控除です。
          これは給与額によって変わります。

②配偶者控除・・・ 配偶者がいる場合、配偶者の総収入103万未満、所得が38万未満であれば
          配偶者控除が受けられます。よく収入が103万未満であれば扶養に入れるよ〜
          とか聞くと思います。
          総収入103万から給与所得控除65万(収入103万の場合の控除額です)
          を引くと、38万円になります。
          これに基礎控除という誰でも受けられる控除額38万円を引くと所得は0になりま
          す。
          
          こういう計算に基づいて103万未満とよく言われるわけです。
          ちなみに103万を超えていても38万円より額は小さくなりますが控除可能です。
          
③扶養控除・・・  その年の12月31日で16歳以上の扶養家族がいる場合、控除できます。
          19歳〜23歳の扶養家族がいる場合、控除が増額します。
          70歳以上の扶養家族も同様に増額します。
          以前は16歳以下でも、控除可能だったのですが現在は不可能になっています。


他にも色々あるのですが、上記の控除はだいたい会社がくれる用紙に記入するだけで計算してくれます。

重要なのが医療保険や地震保険などを支払っていると保険料控除の用紙が保険会社から送られてきます。
これは忘れずに会社に提出しましょう。

特に特に重要なのが。住宅借入金の控除です。
これは税額から直接控除してくれるので、めちゃくちゃ大事です。

でも、もし忘れても大丈夫!確定申告すればいいんです。
会社からもらう源泉徴収票と提出し忘れた書類を管轄の税務署に持っていくと丁寧?に教えてくれるはず。

自分の給与から差し引かれている源泉所得税や社会保険料がどのように計算されて出た金額かを知るのは楽しいですよ。

間違ってないかな?とか興味がある方は一度計算してみてください^^

得意分野なので、なにかあればどしどし質問してくださいね♪(´ε` )

tag : 年末調整 還付 お得

2014-12-28 00:01 : 時事 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

ヒロウマ

Author:ヒロウマ
ご訪問ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

大阪府在住のアラサー♂です。
趣味は競馬と車眺めです(笑)
気になるニュースをピックアップ^^

フリーエリア

2000年代のゲーム機

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見・ご感想・ご質問等お気軽にどうぞ^^

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。